7月11日19:00から「海賊伝説の島で2泊3日サバイバル0円生活
体を張ってお金を稼げ!島で獲った食材で売上対決!」の
後編2時間スペシャルが放送され、ついにサバイバル対決に決着が!

Autumn Sky

海賊伝説の島で2泊3日サバイバル0円生活 後編 2時間SP

いきなり黄金伝説!

「海賊伝説の島で2泊3日サバイバル0円生活
体を張ってお金を稼げ!島で獲った食材で売上対決!」

と題して、海賊キャプテンキッドが財宝を隠した
可能性もあると言われる宝島(鹿児島県)で

サバイバル0円生活に挑戦! 自らが獲った食材で
2泊3日の生活を営みながら、東京市場価格で
計算した“収穫食材の合計金額の高さ”を競い合うというもの。

6月27日に放送された3時間スペシャルの続編がついに…(やっと?)

その前に、前編はこちらでおさらい。

いきなり黄金伝説 ローラ参戦第2弾! 宝島サバイバル 視聴率は?

待ちに待った後編がスタート

最終日前日の夜から始まる。

両チームがこれまでに採った食材の東京価格は

ローラチーム 23060円 濱口チーム 8500円

濱口チーム

初めて二人で潜りに海に…

ローラチーム

夜光貝と梅ちゃんにもらったピーナッツで調理していく。

梅ちゃんはここまでいろいろと教えてもらった島民の方。

やっぱり、途中何度も味見しまくるローラさん。

夜光貝は身を取り出すのがとても難しく
蓋が開いてる時に一気に貝柱を切らないといけない。

難しいので梅ちゃんにやってもらう。

夜光貝の味噌漬け
焼き夜光貝を仕上げた。

アスリートの実力

濱口チーム

立石さん、さすがはアスリート、その潜りは凄すぎ。

平泳ぎ200m世界3位はやっぱり違った。
潜水時間がけた違いに長い。

初めての銛(もり)に苦労しながらも、魚を次々につきまくる。

ローラチーム

濱口さんのこれまでの悪事の数々について話しながら…

焼き琉球竹のディップが完成!

濱口チーム

二人でどっちが多く食材を採れるか勝負!

濱口さんは貝で数を稼いでいき、立石さんは次々と魚を突いていく。

その様子に、思わず濱口さんが
「あの人どんだけすごいねん。もうやめてー。」

ここまで採った食材の数は6個対6個。

ローラチーム

カレイと飛び魚の素揚げが完成。

濱口チーム

濱口さん、立石さん共に夜光貝をゲット。

立石さん、ここで海から上がるが…

濱口さんはまだ海の中、そして…巨大魚を見付けるもここで限界…

立石さんと交代。

宝島の宝…

ローラチーム

夕食を前に完成した料理を
ローラさんが思いっきりこだわって撮影…

料理の出来はバッチリ!

あまりの美味しさにシェリーさん、「焼酎飲みたい!」

さらに、夜光貝の美味しさに、「ますます酒が飲みたい~。」

二人は思った。「宝島は食材が宝なんだ。」

疲れの為か、呂律が回らなくなってきたローラさん…

東京市場価格

濱口チーム

二人の対決は

10個対7個でなんとか経験の違いをみせ、濱口さんの勝ち!

肝心の東京価格は…

濱口さん

夜光貝 3000円

小さい魚は傷があると価値がないそうで…
残り全部で250円

合計 3250円

立石さん

夜光貝 1500円

あとの魚は小さく傷があるので価値なし。

まさかの合計 1500円 いっぱい突いてたのに…

これで両チームの東京価格は

ローラチーム 23060円 濱口チーム 13250円

ローラチーム

ここまでの結果を聞いて

「メダリストもサバイバルだと大したことないねー。」
「 濱口さんはなんであんなにアホなんだろう?」
と、言いたい放題に言いいながら…床につく。

夜光貝が素敵なオブジェに…

濱口チーム

ここから料理開始。

立石さんは結構、料理が好きだと言う。

立石さんまずは夜光貝に挑戦…蓋に包丁が…捕まる

その後も15分ほど粘るが断念。オブジェにすることに…

ローラさんから貰った「ツマブキ」
(本当はツワブキローラさんが間違えて教えた)を使い、

ツワブキと焼き魚の酢の物・バター入り魚介の味噌汁
・イシガキダイの塩焼きを次々に完成。

料理はどれもうまい~。

立石さんが「潜りめちゃめちゃ楽しい。」
濱口さん「初めてでこんだけ突けるってすごい。」

さすがにアスリート、立石さんは体を痛めないようにと「等反発シート」を持参。
一方、濱口さんは「ええわ猛反発で俺!」と、直に岩に… おやすみなさい。

草柳さん…

ローラチーム

睡眠3時間で起床!

巨大なマンタを釣りたくて
この人居なくても撮影には支障ないからと言って(あんまりです)

昨夜から竿を預けていた
プロデューサーの草柳さんのところに…

寒さに震えながら…意識ももうろうと…
コンクリートのアップを録っている草柳さん…

そんな状態の草柳さんに…

「漁に行ってくるからもうちょい見てて!」と、
あっけらかんとローラさん。鬼だ…

船上から 「黒柳さーん。」とローラさん…(マッチじゃないんだから…)

「黒柳徹子さんじゃないから。」とシェリーさん。

「草柳さ~ん。行ってきま~す♪」

疲れで船酔いしかけながら…ポイントへ…

濱口チーム

朝ごはんに昨夜の残りの味噌汁を食べながら…

濱口さんが高値の夜光貝狙い作戦を提案。

ノルマはひとり10個、これできっと勝てる…

船で漁に…限界…

ローラチーム

高級魚アオダイ狙い!

しんどいなか…なんとかローラさんが1匹釣る。…も

ポイントを移動中、ローラさんダウ~ン。

シェリーさんが「限界だよね。帰ろっか?」と聞くと

「大丈夫!やりたい。」と起きあがる。根性!

が…今、何をやってるのかも分からない状態…
ふらふら、ほんとに大丈夫?

それでも踏ん張って続行…掛かった!のは地球。

限界なのに…もう1回だけ!と、ローラさん。

気力で粘った結果、まっかなお魚がつれた。

そして船は港へ…

港では草柳さんも頑張ったが、マンタは釣れず。

となりでシェリーさんが釣りを始め、
魚が入れ食い状態に。

「草柳さんもういいよ。」と、ローラさん。

それに対してまさかの「まだ頑張ります。」

元々、朝まで竿を見ているだけのはずが、また夜に… おいおい。

僕もあんな大人になりたい!

濱口チーム

起きて30分で海へ。

立石さんに「準備体操は?」と聞かれ、
濱口さん「やったことない!」

海に飛び込む濱口さんを見て、立石さんが…
「僕もあんな大人になりたい!」

これにはスタジオでVTRを観るみんな、
そして濱口さんまでが「なっちゃだめ~!」

濱口さんはアホだから

ローラチーム

釣った魚たちの査定

アオダイ 1800円
オジロバラハタ(赤い魚) 2000円

ローラチーム 26860円 濱口チーム 13250円

夜行貝ばっかり取られると値段が高いからヤバい…
でも濱口さんは夜光貝をくれるくらいバカだから、気付かないはず!

濱口チーム

夜光貝を探しながら魚を突くことに。

立石は海底でジッと待ち、近づいて来た魚を突く作戦。
これは地元の漁師さんもやっている方法。

潜水時間の長い立石さんだからこそ出来る技。

近づいて来た魚を突く!
逃げられるが…そこで夜光貝を発見、ゲット!

夜光貝 3000円

ローラチーム 26860 濱口チーム 16250円

ローラチーム

濱口チームの追い上げを知らず
漁師さんに手伝ってもらって最後の料理。

怒涛の追い込み

濱口チーム

濱口、夜光貝ゲット。
さらに巨大な夜光貝をゲット

ローラチーム

ローラさんは盛り付け、
アルミケースから出した皿に料理を盛り付けて…
あの子、あのカバンから何でも出てくる…とシェリーさん…

アオダイ、オジロバラハタのお刺身、アラ汁が完成。

濱口チーム

立石さん、特大夜光貝ゲット。
さらに夜光貝をゲット!

あと30分…

濱口さん、凄いのを見つける…

ローラチーム

追い上げを知らずお食事中。

濱口チーム

濱口 巨大シャコ貝と格闘15分。

ローラチーム

「シェリーちゃんが船に乗れなくて
一人だったから頭真っ白になったよ。」と、ローラさん。

濱口チーム

濱口さん 格闘すること25分 立石さんも駆け付け2人がかり…

ついにゲット!

このシャコ貝が運命を左右する。

採れた夜光貝5個、シャコ貝1個を査定、

濱口さんの夜光貝 3000円と2250円
立石さんの夜光貝 1500円と3000円

ローラチーム 26860円 濱口チーム 26000円

勝敗の行方は…

ついにその差はたったの860円!

勝負の行方はシャコ貝に委ねられる…

なんと

宝島価格は 3000円

ローラさん…泣く…

それが、ローラチームに伝えられる…

「うそーなんでー?あっ夜光貝取ったんだ!」
「アホはこっちだった。」
「もう一匹釣っといたら。」

ローラさんあまりのくやしさに泣きだす…

「絶対に勝つと思ったのに~」
「リベンジします!」
「濱口さん嫌いっ!」

シェリーさんは全部撮影が終わっても
泣いているローラさんを見て…

くやしいけど、そこまでは…と、思ったそうで…

なぜ続行?

ローラさんに釣竿を託された草柳さんは
ローラさんが島を離れると共に帰ったが、

釣竿は他のスタッフが引き継ぎ、なぜか釣りを続行…
次の定期船まで一週間…粘る…が釣れなかったそうです。

そして…結果は?

結果はどうなったのか?

編集の都合で、東京価格は島から帰ってから
聞いたんでしょうね。

勝負はあくまで東京価格
(ここまでは東京価格についてだけを書いてます。)

巨大なシャコ貝の驚きの東京価格は…

なんと0円、理由は値段が高く、送料も高いのに、
仕入れても売れるかどうかわからないから…

東京での商品としての価値は0円… だそうです。

あんなに悔しがって泣いていたのに…

「ローラ&SHERRYチームの勝利」でした。

世界水泳

世界水泳で立石さんがメダルを取ったら
「採ったどー!」ってやってくれることに。

おまけ

島を離れる為、かたづけ中、「あっ!」
完全に忘れられていたチュッパチャップスが…

見応えが有る2時間でしたね。
また、サバイバル企画、やって欲しいですね。

サバイバル対決…

んっ!サバイバル…完璧なまでのキャンプセットを
持ち込み、食器まで…さらに、船で漁に出てた気もしますが…

ローラさん…可愛いからいいんです!

また、サバイバル対決が観たいですね。

宝島に行ってみたい方は…

秘境トカラ 宝島のご紹介 http://www.aruzou.com/tokara/tok_takara.htm
宝島でボランティア募集も…
http://ecoff.org/%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%A9%E5%88%97%E5%B3%B6%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/access/

関連記事を追加しました

0円?シャコガイの値段が話題…!いきなり黄金伝説 宝島サバイバルのやらせ?

photo by: mrhayata