当初は、江口洋介が所属事務所とトラブったために降板したなどと
言われていたようですが… 江口降板の裏には今期のドラマで
結果を残したいフジテレビの思惑が…

Toyota Himedic - Tomica

大コケのフジテレビ夏ドラマ、『救命病棟24時』だけは失敗できない理由

 初回から軒並み高視聴率を記録していた今季のフジテレビ系連続ドラマだが、第2回の放送から早くも苦戦を強いられている。中でも健闘しているのは、松嶋菜々子とW主演だった江口洋介が“謎の降板”となった『救命病棟24時』だが、それでも今季のドラマにはフジの焦りが色濃く見られるという。…

livedoorニュース

江口洋介さんのいない救命病棟なんて…

新社長が就任し、新体制での夏ドラマで結果を出したいフジテレビが
高視聴率を取るためにどうしても必要と考えたのが松嶋菜々子さん。

そして、確実に視聴率を取れると思ったのか…何かと安易に続編を連発する流れからなのか…

選ばれたのは「救命病棟24時」、しかし肝心の江口さんのスケジュールは
映画「るろうに剣心」の続編を撮影中で空いていない…

松嶋さんはというと…夏休みは子供と一緒に過ごしたい!ということから…

2人を天秤にかけた結果… 江口さんがいない「救命病棟24時」に
なったということのようですね…

焦るとロクなことない

とにかく結果を!とにかく数字を!ってことなんでしょうか…

せっかくの人気シリーズ、江口さんと松嶋さん二人のスケジュールが
空くのを待ってやった方が良かったんじゃなかろうかと…

焦るとロクなことがないのでは?

まぁ、今のところ「救命病棟24時」だけは視聴率下がらないで
踏ん張ってるみたいなので、江口さん抜きで吉と出るのかも
知れませんが…

個人的にはやっぱり、新藤先生が観たかった…ですね。

今クールの「救命病棟24時」「ショムニ2013」
前クールだと「家族ゲーム」、10月には「リーガル・ハイ」秋には「抱きしめたい」、

おいおい!さすがに安易過ぎないかいって言いたくなってしまいます…

あんちゃんも「そこに愛はあるのかい?」って言ってそうですよ。
いっそ「ひとつ屋根の下」も続編やっちゃいますか?

続編やるなら、目先の数字より作品を大事にしましょうよ。ほんとに。

photo by: emrank