グーグルストリートビューの撮影スタッフがタイで政府のスパイと間違われ
尋問されるという騒動が起きた。

Penny Interrogates the Duck with her Toilet Breath

「ストリートビュー」のスタッフ、スパイと間違われ騒動に タイ

【8月16日 AFP】タイ北部の村で13日、インターネット検索最大手グーグル(Google)が提供するサービス「ストリートビュー(Street View)」の撮影スタッフが「政府のスパイ」と勘違いされ、尋問されるという騒動が起きた──。翌日、村の住民らは勘違いしたことを認め、謝罪している。

タイ人の撮影スタッフは13日、屋根にカメラを載せ、グーグルのロゴが付いた車両を運転していたところ、この村の住民らに停車させられた。住民らは、地元で反対され議論の渦中にあるダム建設のためのスパイを送り込んだものと勘違いしたという。取り囲まれたグーグルのスタッフは詰問された後、地元の寺に閉じ込められ、政府のために働いているのではないと仏像の前で誓わされた。敬虔な村人たちは、もし仏像の前で嘘をついたならば1週間以内に凶運に襲われるだろうと話していたという。…

AFPBB News

グーグルストリートビュー

グーグルストリートビューの撮影車、実際に見たことあります?

すごく細い車なんてほとんど通らない道を、
屋根の上にカメラを乗っけた車が走ってるのを見ると

「グーグルストリートビュー」の撮影だって知ってても
一瞬、なんだ?!って思っちゃいます。が…

タイで騒動が…

タイ人の撮影スタッフが、グーグルストリートビューの撮影車を
ダム建設を推進する「政府のスパイ」と間違い、

ダム建設に反対する村民に尋問を受けたそうですが、
Googleのロゴも書いて有ったようなのに、
撮影スタッフの方はさぞかし驚いたことでしょうね。

こうした、撮影スタッフの方々のご苦労の賜物として

今までに記事にさせて頂いた

弾丸ツアーで富士登山!その前にグーグルストリートビューで予習しよう!
Googleストリートビューで軍艦島を歩こう♪立ち入り禁止区域も!

や、Gigazineさんのこちらの記事に有る。

世界で最も高いビルである「ブルジュ・ハリファ」
世界最高峰 エベレスト・グランドキャニオン・グレートバリアリーフ
アマゾン川・ケネディ宇宙センター・ガラパゴス諸島・ヴェネツィア

と、世界各地の名所・旧跡が続々と追加されていくんですね。

次はガラパゴス諸島とヴェネツィア、Googleストリートビュー対応の名所がどんどん増加中 (Gigazine)

全てを、実際に訪れて自分の目で見れればいいんでしょうが、
そんな訳にもいかないので、撮影スタッフの皆さんに感謝しつつ
楽しませて頂きましょう。

さぁて、何処にいってみよっかな?