9月18日にAKB48が東京日本武道館で開催する「34thシングル選抜じゃんけん大会」
恒例のお祭りとなったこのイベントのチケットが人気過ぎて「落選祭り」となるため
運営が採ったまさかの対策こそ「禁断席」チケットの販売!禁断席とは?

AKB48 Art Club Exhibition

第4回じゃんけん大会、”落選祭り”により”禁断席”発売「真のAKB48ファンへ」

AKB48が18日に東京・日本武道館で開催する「AKB48 34thシングル選抜じゃんけん大会」で、予想を上回る約8万人の応募が殺到したことから、新たに”禁断席”が設けられることが11日、AKB48のオフィシャルブログを通じ発表された。

今回の発表の書き出しは「またやらかしてしまいました」。今月8日から10日の先行予約では、指定席、2階後方立見席ともに応募が殺到し、運営側は「またもや”落選祭り”になってしまいました」と事情を説明。関係者席を大幅に減らして一般席に変更したものの、それでも数が足りなかったことから、「”禁断席”に手を出すことになりました」と苦渋の決断だったことを明かす。

この”禁断席”とは、一般には開放することのない”モニター観覧席”のこと。セットの真裏に位置することから、リアルな歓声や熱気を感じることができるものの、肉眼では見ることができない。”禁断席”購入者は、セット裏に設置された大型モニターを通じて、推しメンたちに声援を送ることになる。運営側も、「別名『わざわざ武道館に足を運んでモニ観なんて、だったら家でテレビを観るよ席』でございます」と念を押している。

なお、指定席が3,000円、2階後方立見席が2,000円に対し、この”禁断席”は1,000円。先行予約は12日10:00からスタートし、13日10:00に締め切られ、13日19:00以降に当選結果が発表される。最後に運営側は、「そんなジレンマを抱えながらも、当日のナマの熱気を味わいたい方はぜひお越しください。スタッフに間違えられても構わないという、真のAKB48グループファンのみお申込くださいませ」と書き添えている。

YahooJapanニュース

AKB48 34thシングル選抜 じゃんけん大会

恒例となったAKB48のじゃんけん大会「34thシングル選抜じゃんけん大会」が
9月18日に日本武道館で行われます。

このイベントへの応募が8万人を超えてしまい「落選祭り」となってしまった
そこで運営が1人でも多くの方に参加して貰う為に取った手段が「禁断席」。

禁断席こと「特別モニター観覧席」

「禁断席」、「特別モニター観覧席」。なんと、通常一般向けに開放される事のない
舞台裏モニター観覧席のこと。「舞台裏」なので、当然ですが

この席だと同じ会場にいながらも、直接は一切観えない…

モニターで応援しながら感性や空気感を楽しむ… 深い…

運営側も、「別名『わざわざ武道館に足を運んでモニ観なんて、
だったら家でテレビを観るよ席』でございます」と念を押している。

って… いいのか?それで…

って、この条件でも満員御礼!なんでしょうねぇ。

チケット特別席のご案内

AKB48 34thシングル選抜 じゃんけん大会

http://www.akb48.co.jp/page/janken_2013/ticket.php

ねっ!本当に売ってます。すごいね~。

関連記事

元AKB48川崎希 「有吉反省会」での結婚発表を機にブログでも結婚を報告!

元AKB48川崎希結婚していた!旦那のアレクサンダーって?アマゾン?有吉反省会

えっ!ナス嫌い?AKB大島優子が作ったナスvs芸能界最強ナス嫌い京本政樹 ほこたて