閉園後のディズニーランドで2014年1月19日・2月6日・2月13日の
3日間、初めての謎解きプログラムが開催される。

東京ディズニーランド, Tokyo Disneyland

ディズニーランド初の謎解きプログラム開催 舞台は夜のディズニーランド

東京ディズニーランドで2014年1月19日(日)、2月6日(木)、2月13日(木)の3日間、初めての謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」が開催されます。パーク閉園後の、夜の東京ディズニーランドが舞台となるプログラムです。

ディズニーランド初の謎解きプログラム開催 舞台は夜のディズニーランド

▽ 魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ! (PDF)

「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」は、1枚の謎解きマップを手掛かりに、「眠れる森の美女」に登場する魔女マレフィセントの魔法を解くという設定の謎解きプログラムです。

参加者は各回約1,000人。参加には、11月19日(火)から販売される1デーパスポート付き専用パスポートが必要です。価格は10,500 円(税込)です。応募者多数の場合は抽選です。

チケットの販売場所は、11月7日(木)に開設される特設ページに掲載されます。チケット購入時に本プログラムのレベルに合わせた問題が2問出題され、正解数によってチケットの当選確率が変動します。

dot. (記事全文はこちらで!)

閉園後のディズニーランド…

閉園後のディズニーランドが舞台で、各回1000名限定のイベント…

一見1000名って言うと多そうですが、ディズニーランドの1000名は

ガラガラなんてもんじゃないレベル…

かなりレアな景色が目に浮かんできますね。

魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!

謎解きプログラム「魔法にかけられた夜の王国 奪われたハピネスを取り戻せ!」

聞いただけでも湧くワクワクしてきます…

 

以前、ディズニーランドホテルで催された謎解きイベントは

「リアル脱出ゲーム」のSCRAPによるものだったそうです。

ってことは… このイベントもそうかな?

そうだったら、良イベントになりそうですが…

チケットの当選確率まで謎解きの正解数で変動するっていう仕掛けが

SCRAPの代表 加藤隆生さんっぽい気がしなくいもないんですが…

関連記事

情熱大陸番組内で出される謎!「リアル脱出ゲーム」暗号を解いて番組サイトへ!

リアル脱出ゲームが映画になった「マダム・マーマレードの異常な謎」10月25日公開